• 商品について
  • サイズ・素材
  • お取り扱い方法

昔の人の知恵、「あずま袋」をヒントにした、
多目的バッグ


Sackには英語で「袋」という意味があります。
布と布を接ぎ(はぎ)合せて、一つの物を作っていた昔の人の知恵を取り入れた、多目的バッグ。
底面に、刺し子糸と刺繍糸で刺し子をし、丈夫な機能性とデザイン性を兼ね備えました。
男性、女性を問わず持っていただけるように、シックな色の組み合わせです。
毎日のお買い物はもちろん、旅行のサブバッグやピクニックなど、様々なシーンでご活用ください。

ポイントは底面の刺し子



「布を丈夫にする」という刺し子の特性を活かして、バッグの底面に刺し子をしています。

バッグ底面の刺し子には、刺し子糸と刺繍糸を使用しました。ライトグレーの持ち手にはシルバーの刺繍糸が、どちらもグレーの刺し子糸に映えるデザインです。

バッグ側面の革タグは、一つ一つ丁寧にホットスタンプで型押ししています。

使い心地もにもこだわりました

薄くて軽い生地なので、大容量でも小さく折りたたむことができ、持ち運びや収納にも便利です。

バッグ部分には、手もみ風生地でナチュラル感を。持ち手部分は、撥水機能があるナイロンタッサーを使用し、なめらかな肌触りで、持ちやすく。持ち手は結び方によって調節できます。


作っているのは私たちです

大槌刺し子の商品は、岩手県大槌町に住む職人(刺し子さん)の手で、一つ一つ心を込めて作られています。
岩手県大槌町は、東日本大震災で甚大な被害を受けた地域です。大槌刺し子で活躍する刺し子さんたちも震災により大きな被害を受けました。震災によって、町や大切な人、家、仕事を奪われ、 綻んでしまった大槌という町を「刺し子」を通して、もう一度、繕い、補強し、みんなが誇れる美しく、たくましい町にしていきたい。大槌町からひと針ひと針、想いを込めて作っています。



約30人の刺し子さんが活躍しています。
品 名 Sack ~Life with Sashiko Bag~
サイズ h35cm×w44cm マチ10cm 持ち手52cm
素 材 本体・刺し子糸: 綿 100%  

大切にお使いいただくために


●生地や糸は草木染めの糸を使用しています。使用していると色が落ちたり、変色することがありますが、自然の風合いとしてお楽しみください。

●洗濯の際は、ドライクリーニングをお願いします。

ラスト2点 Sack ~Life with Sashiko Bag~

8,900円(内税)