• 商品について
  • サイズ・素材
  • お取り扱い方法

大槌町のシンボル「鮭・つつじ・かもめ」をあしらった、大槌尽くしのTシャツ


大槌町の花「つつじ」、大槌町の魚「鮭」、大槌町の鳥「かもめ」。大槌の名産品が宙に浮かぶ、モビール・デザインのTシャツです。

飛騨さしこ本舗さんの人気商品「段染め糸」で、鮮やかな虹色のラインを描きました。

糸の使用部分によって色がグラデーションになり、一つとして同じ色合いのものがありません。

白いボディにカラフルな刺し子糸が映え、男女問わず普段着として着て頂けます。


Tシャツのご紹介


Tシャツのボディには、しなやかな着心地で人気の「DALUC(ダルク)」を使用。着心地が良い、綿100%のTシャツです。

ボディの色は、白とチャコールグレーをご用意しています。

Tシャツの前面には、虹色の糸による大槌尽くしのモビール。

背面には、「大槌復興刺し子プロジェクト」の象徴ともいえる「かもめ」が羽ばたきます。

先頭のかもめと、針と糸をモチーフにした「otsuchi sashiko ロゴ」にも刺繍が施されています。

右袖にもポイントとして、カラフルな「段染め糸」でチェーンステッチが施され、人気の「大槌刺し子タグ」もついています。


作っているのは私たちです


大槌刺し子の商品は、岩手県大槌町に住む職人(刺し子さん)の手で、一つ一つ手仕事によって作られています。

大槌刺し子は、東日本大震災をきっかけにうまれたブランドです。

岩手県の海沿いの町、大槌町で東日本大震災をうまれた大槌刺し子。避難生活を送る女性たちに、針仕事を通じて、もう一度生きる喜びや希望を見つけてほしい。そんな想いから、5名のボランティアによって、「大槌復興刺し子プロジェクト」は始まりました。

震災を乗り越え、日本の伝統手芸「刺し子」が受け継いできた、ひと針の可能性を信じて、布地の上にひと針、ひと針ほどこすことで、手仕事のぬくもりを伝えています。


約30人の刺し子さんが活躍しています。

品 名 大槌復興 モビールTシャツ(白)
サイズ サイズ表
サイズSML
着 丈(cm)656871
身 幅(cm)475053
袖 丈(cm)192021
Tシャツボディ Daluc Standard T-shirts「DM030」5.0oz(170g/m²)
素 材 綿100%(天竺コーマ糸)

大切にお使いいただくために


●中性洗剤を使用し、水またはぬるま湯でお洗いください。洗濯ネットに入れてお洗濯することをお勧めします。※高温のお湯で洗いますと、糸が色落ちする場合がありますので、ご注意ください。

●前面・袖の刺繍には、飛騨さしこ本舗さんの「段染め 刺し子糸」を使用しています。「虹色の糸」と呼ばれるこの糸の特性により、1点1点色合いが変わります。見本写真と実際の商品の色合いが異なりますので、ご了承くださいませ。

【50%OFF】大槌復興 モビールTシャツ(白)

SOLD OUT

サイズ